看護婦

様々な療法

セラピーの中でも、最も有名なものといえばアロマセラピーです。
アロマセラピーとは、芳香療法とも呼ばれ、植物の成分を抽出したエッセンシャルオイルを用いたセラピーのことです。
欧米では、エッセンシャルオイルを希釈して内服することにより、体内から吸収するという方法もあります。
アロマセラピーでは、植物の成分によって気分を落ち着かせるものや、切り傷や火傷を直す効果があるものもあります。
また、最近では動物を使ったアニマルセラピーというのも人気です。
アニマルセラピーの特徴は、動物の身体に触れたり動物のしぐさを見ている中で、心身の緊張がほぐれてストレスの緩和を行ってくれます。
その他にも、動物を抱いたりなでたりすることで、弱まった機能などのリハビリを行う事もできます。

このように、最近ではヒーリングやカウンセリング、セラピーが様々な方がそれぞれの目的で利用されているので、誰にも言えない悩みなどを抱えている方は利用する事をオススメします。

医師

自然治癒力を促進

薬や外科手術などを行わず、心身を好転させる方法としてヒーリングやカウンセリング、セラピーなどがありますが、それぞれ少しずつ治療の内容が異なります。
基本的には、それぞれ同じような文脈で使われる事が多いですが、詳しくみるとセラピーは比較的積極的にアプローチして治療を行うもので、カウンセリングは受動的な立場で相談を聞き、ヒーリングは何らかのエネルギーで治療を行います。

セラピーも、ヒーリングやカウンセリングと同様に多くの種類があります。
また、その中でも大きく分けると身体のセラピーと心のセラピーに分ける事ができます。
ちなみに、身体を心というのは繋がっているので、どちらのセラピーでも心身両方に作用します。
身体のセラピーは、主に身体の生理機能に作用するもので、身体の歪みや自律神経のバランスを整えたり、ホルモンの分泌を促進するなどの効果があります。
心のセラピーは、心理学を元にして主に心の働きを扱うもので、自分の心を見つめ直したり、悩みをストレスを解消する効果があります。
抱えている問題や悩みに対して、積極的なアプローチを求めている方はセラピーを受けることで、問題を早期解決できるようになるのでオススメです。

女性医師

相談方法

対象者によって、様々なタイプがあるカウンセリングですが、カウンセリングの方法も様々です。
基本的には、ヒーリングやセラピーと同じように相談者とカウンセラーの1対1でカウンセリングが行われますが、場合によっては同じ悩みを抱える者同士のグループに対して行われるグループカウンセリングというものもあります。
1対1で行われるカウンセリングは、一人の相談者に対して集中的なカウンセリングを行うので悩みの早期解決などを行う事ができます。
また、グループカウンセリングの場合は相談者同士が悩みを共感する事ができるので、カウンセリング効果が高いというメリットがあります。

基本的には個別でのカウンセリングとグループでのカウンセリングですが、最近では家族や恋人同士で行われるタイプもあります。
この場合、他のカウンセリングと比べると、問題を取り巻く環境が把握しやすいので、相談者の抱える悩みの解決に非常に効率的で、相談者自身も信頼できる相手と共にカウンセリングを受ける事ができるので心を開きやすいという特徴があります。
ですので、誰にも言えない悩みなどを抱えているという方は、家族や恋人と共にカウンセリングを行うことをオススメします。

医師

心の人生相談

ヒーリングやセラピーと比べると、カウンセリングは少し治療内容が異なります。
基本的には、ヒーリングもセラピーもカウンセリングも薬などを使わずに心身の改善を行うものですが、カウンセリングは相談者の心の悩みや問題を把握して、相談者自身が新しい自己発見を行うことができ、問題を解決できるように心理的な補助を行う行為なのです。
ですので、相談者が抱える悩みを客観的に、そして多角的な視点から要因を探り、自立的に解決に導くのです。

カウンセリングにも様々な種類があり、その種類や目的は対象者によって異なります。
治療的なカンセリングの場合、精神面のストレスの軽減を目的としていて、主に精神的な疾患のある方を対象に行われます。
問題解決的なカウンセリングは、現状抱えている問題の解決を目的とし、何かしらの悩みを抱えている方に行われるものです。
この他にも、予防的なカウンセリングや開発的なカウンセリングなどがあり、対象者により様々なカウンセリングが行われます。

おすすめリンク

カウンセリングを大阪で受けるならこちらで心の相談をしませんか?|アスタリスクカウンセリング

悩みを解決してもらうなら東京でカウンセリングを受けましょう「EFTサロン 森の泉」